Against the Clockに挑戦!

皆さんはAgainst The Clockという企画をご存知でしょうか?

イギリスの音楽メディアことFACTの名物企画で、クラブシーンを活躍するクリエイターに「10分間」という制限時間内で1曲作るという物です。

参考動画:Ferro – Against Teh Clock

限られた時間の中で次々と音を編んでいく姿はクリエイターとしてもかなり学ぶところが多いのですが、学んだら実践しないとね、という事で、いっちょ自分も挑戦してみっか的な見切り発車でAgainst The Clockに再挑戦しました。
再挑戦というのは、過去にも一度チャレンジしたのですが、結局あまりよろしくない結果になってしまったので、今回はリベンジも兼ねてのネタとなっております。

Continue reading

[音ネタメモ帳003]Kickの音作りについて-その2

前回に引き続き、Kickの音作りの第二回目。

前回はサンプル一発ではなくキックをレイヤーする際のポイントを書きましたが、今回は良いサンプルを選んだ、もしくはレイヤーで作った後の話となります。
全体的に、音を積極的に作り込む、というよりは「大まかに作った音を補正していく」という形で適用する話になるので、よく聞き込んだ結果あまり必要はないかな、と思ったら飛ばしてしまっても構いません。必要もないのに使おうとするのは余計な混乱の元。

ただし、実際にEQやコンプを使わなくても良い、という音になる事はまず無いので、以降の解説を参考にして頂けると幸いです。

Continue reading

[音ネタメモ帳003]Kickの音作りについて-その1

久しぶりの音ネタメモ帳ですが、今回はかなり基礎的な内容です。

エレクトロ系の曲を作るとだいたいこだわり出すのがキックといっても過言ではない気がしますが、常に鳴らしている以上、ある意味メロディ以上に大きなポイントでもあります。かと言ってあれやこれやとトライ&エラーで実験を重ねるのも(ある意味では大事ですが)なかなか気の遠くなる話になります。

なので、今回は「自分はこんな感じで作ってます」という紹介をしてネタ切れからの復帰音作りの方針の一助にして頂ければという内容になります。

Continue reading

M3 2017秋 ありがとうございました!

2017 M3秋、glitch@SoundStudioを訪問していただきました皆様、ありがとうございました!
今回は台風が近づいているという悪天候の中ながらも多くの方にお会いできて嬉しいばかりです。
(写真は今回入手してきた作品です、全部聴いている最中だけどぐっとくる作品ばかりです)

Continue reading

[新譜情報]Lying on the Waves -M3 2017秋-

M3 2017秋、新譜出します!

来る2017/10/30にてglitch@SoundStudioよりオリジナルアルバムを頒布します!
春の攻撃的なトラックとは趣を変えて、今回はベッドルームでゆっくりと楽しむスタイルで全6曲を収録したアルバムです。
秋も深まり、一段と寒くなってきた時候ですが、爽やかな青空の下で様々な”音の波”に乗って楽しませるようなサウンドをお届けします!

Xfade demo

Continue reading

[音ネタメモ帳002-3]HardstyleなKickの研究 その3

なんだかんだ言って3カ月空いてしまった音ネタメモ帳ですが、書き残しのままというのもダメなので、HardstyleなKickの仕上げ最終回です!

という訳でこれまでの音源のおさらい。

まず、シンセでの音作りでベースラインを設定しました。

このままではキックらしくないので、ピッチとアンプのエンベロープを調整し、キックらしいアタック感をつけました。

しかしながら、Hardstyleと言えばあの荒々しいキックが命。というかこの音で跳んだり跳ねたり、盛り上がる事は出来ないでしょう?という事でここから一気に派手な音を作っていきます!

Continue reading

[音ネタメモ帳002-2]HardstyleなKickの研究 その2

M3入稿やらなにやらで遅くなったけど、HardstyleなKickの研究その2!

まず、前回のサンプルをおさらい。

前回解説したポイントは、下記の二点でした。

  • キックとベースを別々に作る方法だけでなくキックとベースをまとめて作る方法もある
  • まとめて作る場合はシンセでキックを作成する

んで、ベースとなる波形はsineかtriangleであること、音域は低くてもE2程度という所でここからようやくキックらしい音を作っていきます。

Continue reading

[新譜情報]Turn Your Switch -M3 2017春-

M3 2017春、新譜出します!

来る2017/4/30にてglitch@SoundStudioよりハードコア系オリジナルアルバムを頒布します!
今回は普段とはガラッと雰囲気を変えて、Hardcore/Hardtechno/Drum’n’Bassの攻撃的なトラックをお届けします!

Turn Your Switchジャケット

Xfade demo

Continue reading

[音ネタメモ帳002-1]HardstyleなKickの研究 その1

最近の調べたことや実践してみたことをシェアする音ネタメモ帳の002でございます。
今回はHardstyleなKickの作り方という事でまたドラム系かよ!という声も聞こえてきそうですが、実際にシンセを触る話もあるのでご勘弁を。

さて、今回のサンプルはこちら。キックに注意して聴いてください。

Hardstyleというジャンルにてよく聞かれる、キックとベースが一緒になったようなタイプの音を作ってみました。クラブミュージックというと四つ打ちで「ドンツードンツー」なイメージがありますが、こういった表拍のインパクトが非常に強いスタイルというのも多くなっている印象です。

Continue reading

[音ネタメモ帳001-2]Schranz系のビート作り後編

前回からかなり空いてしまいましたが、Schranz系のビート作り後編です。

さてまずは復習という事でステップシーケンサーを見てみましょう。

前回は上から3個(メインのキックとサブキック)を解説しましたが、今回は残りのスネア・ハット・ライドシンバルを解説していきます。

Continue reading