M3 2018秋参加のお知らせ

もうすでにTwitterでも報告済みですが、M3 2018秋にglitch@SoundStudioが当選しました。
今回は秋の夜長向け作品という事で、「Sky High」「Lying on the Waves」の流れを汲んだアルバムを制作中です。10月初めには何かしらのデモは出す予定なので乞うご期待。

[M3参加情報]

 

制作時間は朝がいいか夜がいいか

普段はイベント告知ぐらいしかやってませんが、たまにはブログらしい事でも書いてみましょうか。

今、僕自身はSEをやりつつ同人音楽も活動を行なっているのですが、今年春のM3までは次のような 生活パターンで制作を続けていました。

  • 朝7時に起きて朝食〜最低限の家事をして8時に出勤
  • 18時までSE勤務(残業なければ)
  • 19時までには帰宅〜夕食
  • 23時ごろまで制作、風呂入ったりネットサーフィンでなんやかんやで25時就寝

…とまあ、あまり褒められた生活リズムではないんですが(笑)
なるべくまとまった時間をとっておくためにこのような一日にしていました。 Continue reading

FL Studio20へアップグレードしてみて

今メインで使っているDAWはImage-LineのFL Studioなんですが、とうとう次バージョンが公開されたようです。

Image-Line社ホームページ

これまでの最新版は12だったので次は13…と思いきやいきなり20に。公式フォーラムはあまり見ていないのですが、20周年ということもあるのでFL Studio 20としたようですね。

毎回、嬉しい改善を続けてくれるDAWなので取り急ぎアップデートし、2,30分ほど触ってみました。気に入った所を簡単に書いてみましたので、アップデートを検討されている方は下記のリンクからどうぞ。

Continue reading

2018 M3春 お疲れさまでした

4/29(日)にてM3春へ参加してきましたが、今回もご来場いただきました皆様ありがとうございました。

今回もいつも来ていただいている方、新しくチェックされた方、Twitterからのつながりで来られた方…などいろいろな人との交流があり、非常に有意義な回でございました。
毎回こういったイベントがあるからこそ頑張れるんだよなぁと思うと共に、次も「驚き」を与えられるような作品作りに励む所存でございます。

ちなみに、イベントに来られなかった人向けに委託頒布も準備中です。
DL版ではありますが、Pixiv Boothでは準備が完了しておりますので物理媒体無しでも気にならないという方は下記のリンクからどうぞ。

Boss Battle DL版ページ

物理媒体が欲しい人向けには別途準備を進めておりますので、こちらは少々お待ちください…。

[新譜情報]Boss Battle -M3 2018春-

M3 2018春、新譜出します!

来る2018/4/30にてglitch@SoundStudioよりオリジナルアルバムを頒布します!
毎年春は激しめの作品を制作しておりますが、今回は「とにかくハードコア!」をキーワードに、これまでの作品以上にぶっ飛んだサウンドをお届けします!

Continue reading

Against the Clockに挑戦!

皆さんはAgainst The Clockという企画をご存知でしょうか?

イギリスの音楽メディアことFACTの名物企画で、クラブシーンを活躍するクリエイターに「10分間」という制限時間内で1曲作るという物です。

参考動画:Ferro – Against Teh Clock

限られた時間の中で次々と音を編んでいく姿はクリエイターとしてもかなり学ぶところが多いのですが、学んだら実践しないとね、という事で、いっちょ自分も挑戦してみっか的な見切り発車でAgainst The Clockに再挑戦しました。
再挑戦というのは、過去にも一度チャレンジしたのですが、結局あまりよろしくない結果になってしまったので、今回はリベンジも兼ねてのネタとなっております。

Continue reading

[音ネタメモ帳003]Kickの音作りについて-その2

前回に引き続き、Kickの音作りの第二回目。

前回はサンプル一発ではなくキックをレイヤーする際のポイントを書きましたが、今回は良いサンプルを選んだ、もしくはレイヤーで作った後の話となります。
全体的に、音を積極的に作り込む、というよりは「大まかに作った音を補正していく」という形で適用する話になるので、よく聞き込んだ結果あまり必要はないかな、と思ったら飛ばしてしまっても構いません。必要もないのに使おうとするのは余計な混乱の元。

ただし、実際にEQやコンプを使わなくても良い、という音になる事はまず無いので、以降の解説を参考にして頂けると幸いです。

Continue reading

[音ネタメモ帳003]Kickの音作りについて-その1

久しぶりの音ネタメモ帳ですが、今回はかなり基礎的な内容です。

エレクトロ系の曲を作るとだいたいこだわり出すのがキックといっても過言ではない気がしますが、常に鳴らしている以上、ある意味メロディ以上に大きなポイントでもあります。かと言ってあれやこれやとトライ&エラーで実験を重ねるのも(ある意味では大事ですが)なかなか気の遠くなる話になります。

なので、今回は「自分はこんな感じで作ってます」という紹介をしてネタ切れからの復帰音作りの方針の一助にして頂ければという内容になります。

Continue reading

M3 2017秋 ありがとうございました!

2017 M3秋、glitch@SoundStudioを訪問していただきました皆様、ありがとうございました!
今回は台風が近づいているという悪天候の中ながらも多くの方にお会いできて嬉しいばかりです。
(写真は今回入手してきた作品です、全部聴いている最中だけどぐっとくる作品ばかりです)

Continue reading